459px-ZabJudah2010_cropped
photo by wikipedia(ジュダーとハメドの写真を加工させて頂きました。)

どちらも非常に特徴があるユニークなsuper boxerです。

Zudah: 圧倒的なハンドスピード・抜群のタイミングのleft uppercut
Hamed: 軟体動物のような身のこなし・どこからでもパワーショットを撃てる

どちらも統一王者に君臨しているんですよね
ジュダーはウェルターで三団体統一(WBC,WBA,IBF)
ハメドはフェザーで二団体統一(WBO,IBF)←実質四団体統一してます


ジュダーの適正体重はスーパーライト級(140pounds)
ハメドの適正体重はフェザー級(126pounds)とします。
両者が激突するとしたら
ジュダーがスーパーフェザー級に落とすのは
ちょっとイメージ出来ないのでライト級(135pounds)でしょうか。

展開その1
序盤の界王拳ばりのジュダーのspeedに対して
ハメドが何も対応できずに、
ジュダーがコンスタンチン・チュー
あと一歩まで追い詰めた時のように
uppercutからの連打でKO。

展開その2
ハメドのクネクネdefenceに、
ジュダーのパンチが全く当たらず
ジュダーがブチ切れたところに
狙い澄ましたハメドのワンパンが決まってKO。

どちらも非常に好きなボクサーなので
空想するだけで楽しいcardです。